N o w L o a d i n g . . .

BIB全自動充填機、洗浄関連製品、真空機器、表面処理加工の設計・製造・メンテナンスまでトータルプランをご提案します。| 東製株式会社

装置概要/特徴


完全水系洗浄液「TAKクリーナー」の概要

油を水の中に溶解!人に環境にやさしい洗浄剤[オリジナル特許製品]No.3022054

フロン、エタン、その他有機溶剤の代替洗浄液として開発した完全水系洗浄液です。
中性、弱アルカリ性、酸性など各種取り揃え、被洗浄物の材質、汚れの種類、洗浄方法の違いに対し、多くの実績と対応できる製品グレードを持っています。
★ サンプル液提供可能です。
★ 洗浄テスト受付中です。テストサンプルを御用意下さい。

特徴

  • 完全水系洗浄液でありながら一定量の油分を洗浄液の中に透明に溶解する事が出来ます。
    そのため高い洗浄力を持ち、洗浄後の油分の再付着がなく完全脱脂が可能です。
  • イオンプレーティングやDLC等の前洗浄の用途で、完全脱脂や密着性の向上の効果があり精密洗浄に適した洗浄液です。
  • すすぎ性に優れており短時間ですすぐ事が出来ます。また残渣として残留しにくいです。
  • 完全水系洗浄液として有害な物質を含まず、消防法、労働安全衛生法等の規則を受けません。
    また刺激臭等も無い為、作業者の方々にも優しい水系洗浄液です。
  • PRTR非該当の品種も御用意出来ます。

TAKクリーナー(比較画像)

一定量の油分を洗浄液の中に透明に溶解する事が出来ます。

洗浄度比較

洗浄品:コピー機用アルミロール
洗浄温度:50~60℃(超音波使用)

メーカー 洗浄液 pH 濃度(%) 結果
東製 DR-101 7 0.2
0.5
A社 水系 7.8 0.2 ×
0.5 ×
Y社 水系 9.4 0.2 ×
0.5 ×

結果
 弊社TAKクリーナーは他社の水系洗浄液と比較した場合、低濃度においても脱脂力が高く、
 洗浄性だけでなくランニングコストにおいても優位であると思われます。
 ※濃度はそれぞれ0.2%と0.5%で比較
 ※◎:脱脂良好 ×:脱脂不良

仕様


洗浄液の種類(全て完全水系)

品名 pH(原液) 特徴及び用途
AKR-201 10 鉄系部品や非金属部品の洗浄(ステンレス、樹脂、ガラス)
AKR-102 7 金属・非金属問わず幅広い材質の部品洗浄(ステンレス、鉄、アルミ、真鍮、樹脂、ガラス)※防錆剤添加品有り
DR-101 7 銅、亜鉛、マグネシウム等の変色しやすい部品の洗浄(防食剤入り)

防錆剤(完全水系)

品名 pH(原液) 特徴及び用途
AR-1 8 鉄系金属用防錆剤
BH-4 9 鉄系・非鉄系金属用防錆剤

ecoポイント

  • ISO14000に貢献
  • 二酸化炭素放出が無くオゾン層破壊係数はゼロ
  • 消防法、労働安全衛生法の規制を受けません
  • PRTR非該当品有り

PAGETOP